社会

沖縄・読谷に連日オスプレイ飛来 村は米軍施設内の着陸帯使用に反発

トリイ通信施設に飛来したオスプレイに、パラシュート降下訓練に参加するとみられる兵士らが乗り込む=18日午後、読谷村(読者提供)

 【読谷】米軍普天間飛行場所属の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ2機が18日午後5時すぎ、読谷村の米軍トリイ通信施設に飛来した。2日連続の飛来となる。村は施設内にあるヘリ着陸帯での訓練を認めていない。2機は午後5時45分までに離陸した。目撃者によるとオスプレイの離陸直前、パラシュート降下訓練に参加するとみられる兵士らが乗り込む姿も確認されたが、同日、伊江島で実施された降下訓練との関連は分かっていない。