政治

投票率、国政選挙で過去最低43・99%  衆院沖縄3区補選

 沖縄県選挙管理委員会によると、21日の衆院沖縄3区の投票率は43・99%となり、県管理の国政選挙では過去最低となった。2017年衆院選3区の投票率より10・06ポイントも下回った。

 男性が44・31%、女性が43・69%。地域別では沖縄市が41・13%、うるま市が42・86%、名護市が45・64%だった。【琉球新報電子版】