社会

「冷蔵庫もう使えないかも…」 住宅浸水27件 与那国の大雨

建物内に入った水をバケツでかき出す住民=13日午後3時ごろ、与那国町(猪俣哲さん提供)

 「50年に一度」の記録的な大雨が降った与那国町は一夜明けた14日、高気圧に覆われておおむね晴れた。13日の雨で、町は住宅など計27件の浸水被害を確認したが、負傷者や崖崩れなどはなかったという。

 町によると、浸水被害の内訳は床上が9件、床下が18件。牛とヤギが各1頭流されて死んだ。13日に臨時休校した小中学校も、14日は通常通り授業を行った。

 町では清掃や片付けに追われる住民の姿が見られた。経営する飲食店が床上浸水した東崎原敏夫さん(69)は13日午後、14日と臨時休業した。「40センチぐらい床上浸水し冷蔵庫もぬれた。もう使えないかもしれない。15日は店を開けたいと思うが疲れたよ」とため息をついていた。