教育

写真付き投稿でも冷静に モバイルプリンスの知っとくto得トーク[109]


モバイルプリンス

 

4月21日、恩納村内にある「中国語・韓国語」で左折を指示する道路看板がツイッター上で話題になったよ。

「日本語と英語表記が無い看板は初めて見た」とのコメントと一緒に看板の写真が投稿されたんだ。

 


モバイルプリンス

 

投稿を見た人からは「日本なのに日本語の看板はないのか」「中国に侵略(しんりゃく)されている」などネガティブな感想が多く寄せられたよ。

前から「沖縄は中国に侵略(しんりゃく)される」などのうわさがあり、日本語での説明がない看板の投稿を見た人は「もしかしたら本当に侵略(しんりゃく)されるのかな?」と不安になったのかもしれないね。

 


そんな看板があったんですね。
 


モバイルプリンス

 

しかし、この中国語・韓国語の看板の手前には、日本語の看板もあったんだ。

正しくは「日本語の看板の他に、外国語の看板もあった」と説明できるね。

 


モバイルプリンス

 

看板を設置した恩納村教育委員会に聞くと「見やすいよう大きい文字で作ったので、日本語と外国語の看板が別々になった」と話してくれたよ。

観光地の恩納村では外国人観光客も多いため、多言語で案内を行うことは普通なんだ。

 


投稿された写真だけを見て、すぐ判断してはいけないですね。
 


イラスト・小谷茶(コタニティー)

モバイルプリンス

 

SNSでは、大量の投稿が流れてくるね。一つ一つを全て正しいか判断するのはすごく難しいから、冷静になって考えないといけないね。

今回の投稿も、しばらくすると「手前に日本語の看板がありましたよ」と訂正する投稿があったんだ。

最初の画像にすぐ反応したら間違えたかもしれないけれど、少し待つことで受け取り方が変わる情報が出てくることがあるよ。

 


そうですね。
 


モバイルプリンス

 

今回の件も、普通に見るとただ外国語の看板があっただけだ。

しかし「沖縄が外国に侵略(しんりゃく)される」としたうわさと、「日本語の看板がない」と思(おも)った人たちのコメントで「沖縄は外国に侵略(しんりゃく)されるかも」と勘違いが広がったんだ。

そうした間違った情報が広がらないためにも、投稿された情報はすぐに本当かうそかを判断せず、しばらく時間をおいてから、判断するということを心がけてみよう。

 




【プロフィル】

 モバイルプリンス / 島袋コウ 沖縄を中心に、ライター・講師・ラジオパーソナリティーとして活動中。特定メーカーにとらわれることなく、スマートフォンやデジタルガジェットを愛用する。親しみやすいキャラクターと分かりやすい説明で、幅広い世代へと情報を伝える。

http://smartphoneokoku.net/




関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス