社会

琉球銀行のATMでシステム障害 コンビニ以外利用できず 20日中に全面復旧へ

琉球銀行本店

 琉球銀行(川上康頭取)の本店や支店、商業施設などに設置された現金自動預け払い機(ATM)と通帳繰越機合計380台が、20日午前の営業開始時からオンライン障害により利用できなくなった。20日正午現在、本店と支店内のATMは復旧した。商業施設など琉銀の店舗外にあるATMも順次復旧を進めていて、20日中に全面復旧する見込みという。障害の原因は調査中。

 オンライン障害により利用できないのは琉銀の単独ATMに限られており、コンビニエンスストアに設置されているATMは通常通り利用ができる。琉銀では急ぎの客に対してコンビニや他行のATM利用を呼び掛けている。

 オンライン障害中にコンビニなどのATMを利用した客に対しては利用手数料を後日払い戻すとしている。具体的な手順などは今後公表する予定。【琉球新報電子版】