スポーツ
釣りへ行こう

カヤックで23キロのアーラ

5月11日、天仁屋沖のカヤック釣りで111センチ・23キロのアーラミーバイを釣った田原雄次さん(OPA)

 5月11日、釣りクラブOPAの田原雄次さんは、久しぶりのカヤックフィッシング。早朝から天仁屋海岸から足こぎカヤックを出した。10時15分に根掛かりのようなずっしりとしたアタリ。そのアタリから大物ミーバイだと確信した田原さんは、根に潜られないように、必死に耐えた。底近くでリールを巻いては引き出されること10分、諦めた大物はゆっくりと浮いてきた。残り30mまで巻き上げるとラインの角度は変わり、海面に111センチ・23キロのアーラミーバイが浮いた。

 5月13日、釣りクラブOPAメンバー4人で、大宜味沖に泳がせ釣りに出掛けた。午前7時に運天原漁港を出船。まずは餌(えさ)となるグルクンを釣った。この日はべたなぎのため、海面下の様子がはっきりと見え、大量のグルクンの群れの中を7~8キロのカイワリが数匹泳ぎ回り、底近くにはアカジンなどが見えたが、ヒットしない。サメが現れたのでポイントを変えてグルクン釣りを始めたら、グルクン泳がせの仕掛けに10キロオーバーのカンパチが次々にヒットした。4人全員が11~13キロのカンパチゲット。その後もアーラミーバイを狙って根周りを攻めるがなかなかヒットせず、納竿前になって大城健さんが15キロのアーラミーバイを釣り、この日の釣りを終えた。バディ 090(4778)9886(与那城船長)

 (おきなわ釣王国社・仲栄真修)


5月15日、慶良間で7.51キロのカスミアジを釣った友寄武さん(魚軍団)

5月11日、牧港漁港で64.2センチ・3.31キロのタマンを竿1.2号、ハリス3号のチヌ釣りタックルで釣った安仁屋浩貴さん


5月17日、国頭村で110センチ・21.58キロのロウニンアジを釣った仲村美菜子さん

5月12日、糸満南浜公園で65センチ・3.36キロなどのタマン3匹を釣った稲福真義さん


5月16日、泡瀬海岸で39.7センチ・1.22キロのカーエーと41.3センチ・1.12キロのチヌを釣った與儀克司さん

5月12日、伊計島で3.04キロのアオリイカを釣った知念節さん


5月13日、大宜味沖で11~13キロのカンパチ4匹と15キロのアーラミーバイ他を釣った(左から)崎浜秀智さん、大城健さん、荻堂哲さん(OPA)

5月5日、石垣島名蔵海岸で72センチ・4.42キロのタマンを釣った兼田勲さん


5月7日、那覇一文字で61.5センチ・3.45キロなどのタマン8匹を釣った新垣克さん

5月15日、慶良間磯で79センチ・9キロのアカナーをフカセ釣りタックルで釣った平良光さん


釣りへ行こう
関連するニュース

GFG釣りに55人、盛況

2019年6月14日 18:13

小浜島で県記録タマカイ

2019年6月7日 17:51

GW 天才ちびっ子釣り師

2019年5月10日 14:25

那覇一文字でタマン爆釣

2019年5月3日 14:43

釣り人憧れのチンシラー

2019年4月26日 15:27