人事・訃報

大同火災の取締役に松村幸司氏

松村幸司氏

 大同火災海上保険(那覇市、与儀達樹社長)は5月31日の取締役会で、経営企画部長の松村幸司氏(49)が新たに取締役に就任する役員人事を内定した。

 取締役経理総務部長の崎山勉氏(59)は子会社の大同火災損害調査の社長に就任し、同社の松田朝史社長(51)は退任する。

 大同火災の新たな社外監査役には、琉球銀行専務の松原知之氏(60)、沖縄銀行常務で専務に就任予定の金城善輝氏(59)の2氏が就き、川上康琉銀頭取(57)と比嘉一清弁護士(82)は監査役を退任する。

 6月26日予定の株主総会と取締役会を経て正式に決定する。