スポーツ
釣りへ行こう

小浜島で県記録タマカイ

6月2日、小浜一文字で165センチ・83キロのタマカイを釣った加納靖弘さん(あんこうアワーズ)

 ユーチューバーの加納靖弘さん(やっくん)は、5月31日に4回目の挑戦で石垣入り、6月1日に小浜島の一文字に渡った。ガイドは地元で釣りガイドを営む下里肇さんで、1回目の遠征からの付き合いで気心の知れた仲。島ダコを餌にガーラ狙いで仕掛けを振り込んでアタリを待った。しかし、この日の一文字は魚アタリがほとんど無く、時折ヒットするのはサメばかり。旅の疲れで竿(さお)の横で仮眠を取っていると、夜中の2時すぎにアタリを知らせるセンサーの、けたたましい音で目を覚ました。

 見るとあり得ない角度で竿のオレガ剛徹8号が曲がり、8キロにドラグを設定したリールから糸が引き出されていた。竿を取りフッキングを入れて、ファイト開始。今まで味わったことのない重量に耐えながら必死に寄せること十数分。足下まで寄せた所で消波ブロックに張り付いてしまった。

 しかし、あまりの巨体に、消波ブロックの中には入ることができず、リーダーを掴(つか)んで引っぱっていると、5分ほどで引き出すことができた。ギャフを打ち、3人掛かりで堤防まで引き上げた。これが沖縄県記録となる165センチ・83キロのタマカイで、この模様は近日ユーチューブで見ることができる。「あんこうアワーズ」で検索できる。

 フィッシング・コンダクター下里肇さん(電話)090(6868)1131。

 (おきなわ釣王国社・仲栄真修)


5月27日 座間味島で77センチ・5.6キロのタマンを釣った當眞嗣史さん

5月30日 本島東海岸で53センチ・2キロのカースビーを釣った川西洋祐さん(New Jack Angler)


5月31日 泡瀬海岸で48.5センチ・2.05キロのカーエーを釣った與儀克司さん

5月28日 恩納海岸で61.7センチ・3.04キロを筆頭に3匹のタマンを釣った山城光弘さん


6月1日 糸満沖で6.58キロのホシカイワリを釣った海老沢都海さん(右)と、ヒーフチャーを釣った猪口千昭さん(セイブV)

5月27日 勝連海岸で77.3センチ・4.7キロのオニヒラアジを釣ったジョン・マクドナルドさん


5月26日 渡口の磯で43センチの尾長グレと42.3センチのヒレーカーを釣った島袋龍河さんと上地足登さん

5月29日 海野海岸で68.3センチ・3.43キロのオニヒラアジを釣った崎浜秀也さん


5月15日 マリンタウンで66.5センチ・3.47キロのタマンを釣った金城幸樹(海クヮーサー)

5月26日 佐敷海岸で73センチ・7.8キロのミーバイを釣った當間真樹さん


釣りへ行こう

泳がせで7キロのアカナー

2019年8月2日 17:55

青く輝く美しきファイター

2019年7月26日 18:57

15キロキハダでマグロ祭り

2019年7月19日 16:53

西表で71キロタマカイ

2019年7月12日 14:00
関連するニュース