人事・訃報

松田健八さん死去 90歳 野村流音楽協会元会長

 琉球古典音楽野村流音楽協会元会長で国指定重要無形文化財「組踊」保持者(三線)の松田健八(まつだ・けんはち)さんが10日午前2時45分、老衰のため北谷町の施設で死去した。90歳。恩納村出身。告別式は13日午後4時から4時45分、沖縄市松本7の5の3、サンレー中部紫雲閣で。喪主は妻登美(とみ)さん。

 1986年に国指定重要無形文化財「組踊」(三線)保持者、2009年に国指定重要無形文化財「琉球舞踊」保持者(歌三線)に認定された。

 沖縄芸能連盟会長、琉球古典音楽野村流音楽協会会長、琉球古典芸能コンクールの審査員などを歴任した。13年に地域文化功労者文部科学大臣表彰、16年に沖縄芸能連盟特別功労賞を贈られるなど、琉球古典音楽の継承に尽力した。