地域

牧志公設市場あすまで 移転感謝祭でマグロ、豚汁無料配布

無料で振る舞われたマグロに喜ぶ来場者ら=14日午後、那覇市の第一牧志公設市場

 沖縄県那覇市の第一牧志公設市場で14日、現市場での営業を終える16日を前に市場移転感謝祭が開かれた。これまで市場に親しんできた利用客に謝意を示そうと、マグロや豚汁が数量限定で無料で振る舞われ、移転を惜しむ県民や観光客が舌鼓を打った。

 マグロは解体ショーがあり、約200人前が配られたが、あっという間になくなったため、「もうないの」と残念がる人もいた。

 大阪府から訪れた神戸光彦さん(36)、千絵さん(35)夫妻はマグロを堪能し「もちもちして、新鮮でおいしかった」と、頬を緩ませた。

 同市場での営業は16日まで。長嶺鮮魚店の長嶺次江さん(78)は「名残惜しいけど、新しい出会いもあるはず。頑張れば大丈夫よ」と笑う。同市場は7月から旧にぎわい広場に建設された仮設市場で開場する。









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス