スポーツ

キングス、ジョシュ・スコットと再契約

ジョシュ・スコット

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは14日、ジョシュ・スコットと2019―20シーズンの選手契約に合意したと発表した。

 スコットは209センチ、111キロ。米コロラド大出身のセンター。17―18シーズンを島根スサノオマジックでプレーした後、18年6月、キングスに入団した。高い得点力とリバウンド力を誇る。昨季は27試合に出場したが、昨年12月に右膝蓋腱断裂で離脱し、リハビリを続けていた。

 スコットは「2年目となるシーズンは全国のキングスファンのみなさんと、さらなる躍進を共に体験していきたい」と球団を通してコメントした。