スポーツ

福田真生、キングス入団 「守備からハードワーク」

福田 真生

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは17日、B2の熊本ヴォルターズで活躍していた福田真生と、2019―20シーズンの選手契約に合意したと発表した。

 福田は1989年7月26日生まれの29歳。身長193センチ、体重93キロのSF。北海道出身。青山学院大の3、4年次には、関東大学選手権大会や関東大学1部リーグ、インカレの優勝に貢献した。2012―15はアイシン(現シーホース三河)に所属し、Bリーグ統合前の日本バスケットリーグやナショナル・バスケットボールリーグで優勝を経験している。サイバーダインつくばロボッツ(現茨城ロボッツ)を経て、16―19シーズンは熊本ヴォルターズに在籍していた。昨季は全60試合に出場した。

 福田は球団を通して「守備から激しくハードワークしてチームの勝利のために一生懸命頑張ります」とコメントした。