渡辺竜之佑

 プロバスケットボールBリーグ1部の新潟アルビレックスBBに昨季まで所属していた沖縄県宜野湾市出身の渡辺竜之佑(コザ中―福岡第一高―専修大)が2019―20シーズンにサンロッカーズ渋谷でプレーすることが決まった。1日にチームがホームページで契約締結を発表した。

 渡辺は189センチ、90キロのPG・SGで2016年から2シーズン、琉球ゴールデンキングスでプレーした。

 渡辺は球団ホームページを通じて「若手らしくしっかりとコートでハードワークして、チームの勝利に貢献できるよう精いっぱい頑張っていくので、ご支援、ご声援をお願いします」とコメントした。