スポーツ

ジェフ・エアーズ移籍 A東京に復帰 Bリーグ

ジェフ・エアーズ

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングス(西地区)に昨季所属したジェフ・エアーズが、2019―20シーズンからリーグ2連覇している古巣のアルバルク東京(A東京、1部東地区)に復帰することが決まった。2日、A東京が公式ホームページで発表した。

 206センチ、109キロのパワーフォワード。米国出身で、NBAのサンアントニオ・スパーズでは優勝を経験。16―17シーズンは途中からA東京に所属した。キングスでは1シーズンプレーし、高い得点能力や力強いリバウンドでけん引した。

 エアーズは球団を通じて「また東京でプレーできる喜びは大きい。全力で優勝へ向けてチームに貢献したい」とコメントした。