政治

会派・県議に支払われた政務活動費は1億2675万円 返還する会派・議員も

 沖縄県議会事務局が8日に公表した政務活動費の収支報告書によると、各会派・議員に対して実際に支払われた政務活動費は1億2675万9912円だった。合計で1億3900万円が交付されたが、3会派・23議員が計1224万88円を返還した。事務局は今回から初めて議会ウェブサイトで収支報告書と添付の領収書全てを公表する。ウェブ公表は10月ごろとなる。

 議員に交付された政務活動費は計8340万円で、返還されず実際に支給されたのは7428万4874円。日本共産党の嘉陽宗儀氏は1円も使わず、交付された180万円全てを返還した。

 会派への交付は計5560万円で、返還されず実際に支給されたのは5247万5038円。返還した会派は社民・社大・結連合(95万9405円)、日本共産党(187万5008円)、公明党(29万549円)。

 県議会の政務活動費は各会派に月額10万円に所属議員数を乗じた額、各議員に月額15万円が交付されることになっている。