スポーツ
釣りへ行こう

15キロキハダでマグロ祭り

7月14日、糸満パヤオで15キロのキハダマグロを釣った山口隆さん(アリサ2)

 上間小学校の保護者たちで結成されたおやじの会メンバーで医師の山口隆さんは、5年前から「海の日」の連休に自分で釣ったキハダマグロを提供して、マグロ祭りを開催している。これはマグロやカツオのさばき方を教えたり、味わってもらったりして会員同士や上間地域の親子の絆を深めることを目的としたイベントだ。

 今年も14日の早朝から糸満パヤオに釣りに出掛けた。荒れ気味の海を2時間かけてパヤオに到着。早速コマセのキビナゴをまいて、コマセの流れに合わせて仕掛けを流すと、道糸をひったくるアタリがあり、1~6キロのマグロや1~2キロのカツオが釣れた。

 しかし、この日のパヤオは魚の活性が低く、用意した大型クーラーはなかなか満杯にならない。午後4時半からマグロ祭りが開催されるので午後2時には港に戻らないといけない。午後1時半になって最後のひと流しになった時、山口さんの竿(ざお)に大きなアタリがあった。ヒットした魚は、船に向かって走ったり、下へ潜ったりしながら走り回る。その引きから大物と確信した山口さん。ハリスが8号と細いので慎重にやり取りすること20分。円を描きながら海面に浮いた魚は15キロオーバーのキハダマグロ。5回目のマグロ祭りに花を添えた。

 (おきなわ釣王国社・仲栄真修)


7月4日、西崎のリーフでマトフエフキやヤマトビーやタマン等を数釣りした比嘉宗信さんと上原英哲さん

7月14日、伊計島で54センチ・1.82キロのタマンを釣った具志堅新志さん

7月14日、屋我地漁港でトカジャーやオジサンやジューマーを数釣りした與久田佑心さん


7月13日、浜比嘉島で71センチ・4.04キロのタマンを釣った當銘由樹さん(珍福会)

7月14日、金武海岸で37.3センチ・0.52キロのテンジクイサキを釣った石川絵美さん


7月12日、古宇利沖で2~3.5キロのアカジン9匹ほかカンパチなどを釣った左から崎浜・林・幸地・堀内さん(バディ)

7月14日、那覇一文字で45センチ・1.19キロのオナガグレを釣った中山望都さん


7月14日、糸満釣り筏で73センチ・4.67キロのタマンを釣った小松岩夫さん

7月13日、那覇一文字で60センチ・2.76キロを筆頭に4匹のカツオを釣った國場俊さん(ZUMIZ)


7月14日、宮古島下崎埠頭を清掃した我神会のメンバー


釣りへ行こう

泳がせで7キロのアカナー

2019年8月2日 17:55

青く輝く美しきファイター

2019年7月26日 18:57

15キロキハダでマグロ祭り

2019年7月19日 16:53

西表で71キロタマカイ

2019年7月12日 14:00