スポーツ

夜風受け駆け抜ける てだこナイトラン 1200人が参加

懸命に走るてだこナイトランの出場者ら=20日午後7時半ごろ、浦添市のANA SPORTS PARK浦添

 【浦添】「第4回てだこナイトラン in ANA SPORTS PARK浦添」(アールビーズスポーツ財団主催、琉球新報社共催)が20日、浦添市の同スポーツパークで行われた。参加した約1200人が夜風をほおに受けながら懸命に駆け抜けた。

 同大会は午後6時から3時間の制限時間内に走った距離を競う。1人で走るソロの部に91人、2~15人でチームをつくるリレーの部に102組、1055人が出場した。キッズランには56人が参加した。

 上位入賞は次の通り(敬称略)。

▽3時間ソロ男子 (1)新里大39・6キロ(2)児玉明紀39・6キロ(3)大塚真人36・3キロ

▽同女子 (1)仲尾純子29・7キロ(2)武田道子28・1キロ(3)入江桂子24・8キロ

▽3時間リレー男子 (1)昭和の生き残りズ51・2キロ(2)やんばら~ず51・2キロ(3)U.F.D49・5キロ

▽同女子 (1)Run忍Good lady’s34・7キロ(2)らんさぽレディース33・0キロ(3)Team GAP29・7キロ

▽同混成 (1)空自5高群51・2キロ(2)らんさぽR49・5キロ(3)AKSP(エーケイエスピー)47・9キロ