経済

沖縄らしさ取り入れた高級ホテル「百名伽藍」が口コミで全国1位 ヤフー旅行アワード 海外富裕層のリピーターも

受賞報告をする(左から)ジェイシーシーの狩俣亮太氏、百名伽藍の渕辺美紀オーナー兼総支配人、清水清司副支配人=31日、那覇市泉崎の琉球新報社

 百名伽藍(沖縄県南城市)は、第1回Yahoo!トラベルアワード2019の「口コミ部門」で、長楽館(京都府)や登大路ホテル奈良(奈良県)など有名ホテルを抑えて全国1位に輝いた。2018年4月から19年3月の間に、旅行情報サイトYahoo!トラベルの国内登録施設のうち、口コミで高い支持を得た施設が表彰された。

 百名伽藍は海に面し、建物に赤瓦や琉球石灰岩などを使い、沖縄らしさを取り入れた高級リゾートホテル。国内外の幅広い層から支持を集める。海外富裕層のリピーターもいる。スタッフのきめ細かなサービスの評価が高い。

 6月から宿泊者を対象にしたヨガ体験も開き、リラックスできる環境づくりを強化している。同ホテルオーナー兼総支配人の渕辺美紀氏は「外資系のホテルが進出するなかで、私たちは沖縄らしさを大切にしたい」と話した。