社会

台風11号が発生 あす遅くから沖縄県強い風 24日に先島最接近

 気象庁によると21日午後3時、フィリピンの東で熱帯低気圧が台風11号に変わった。中心気圧は998ヘクトパスカルで、時速約15キロで北西に進んでいる。沖縄気象台によると、23日遅くから先島を中心に沖縄地方は強い風や波の影響があり、24日に先島に最接近する。

 台風11号は台湾に向けて進む予想。21日午後3時現在、中心付近の最大瞬間風速は25メートルで暴風域はない。中心の南西側800キロ以内と北東側190キロ以内は風速15メートル以上の強風域。沖縄・先島諸島で大雨や強風に注意が必要だ。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス