スポーツ

「本部をアピール」と沸く地元 比嘉選手ツアー初Vで祝勝会

男子ゴルフの比嘉一貴選手の優勝を祝う本部高校・本部町関係者ら=1日、本部町内

 【本部】沖縄県の本部高校卒で、男子ゴルフの比嘉一貴選手がRIZAP・KBCオーガスタでツアー初優勝したことを受け1日、本部町内で優勝祝勝会が開かれた。同校や町関係者らが集まり、「とてもうれしい」「全国へのアピールにつながった」と喜びの声を上げた。 

 比嘉選手はうるま市出身。2011年4月から14年3月まで同校で学び、ゴルフ部で練習に励んだ。本部高は女子ゴルフの比嘉真美子選手らも輩出している。

 本部高同窓会と後援会の会長を兼務する上間紀彦さん(68)は「いずれは優勝すると思っていた。一貴さんをしっかり応援していこう」と参加者に呼び掛けた。

 平良武康町長も駆け付け、「(比嘉真美子選手に続き)この町から2人目のツアー優勝プロが出てうれしい。町民に夢と希望と誇りを与えた」と喜んだ。ゴルフ部OBの當眞巧さん(27)=同町=は「もっと活躍してほしい」と期待した。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス