教育

新報幼児画コンクール 優秀、入選決まる 10月18日から展示

幼児らの作品を審査する新報幼児画コンクールのスタッフら=23日、那覇市港町の琉球新報開発ビル

 第53回新報幼児画コンクール(主催・琉球新報社、共催・県造形教育連盟)の審査会が23日、沖縄県那覇市港町の琉球新報開発ビルで開かれた。2~5歳の幼稚園児、保育園児らが描いた応募作品5835点から、優秀賞700点、入選2782点が決まった。

 県内の幼稚園教諭や保育士ら10人が審査した。水色やピンク、黄色など鮮やかな色使いで描かれた作品が並んだ。

 優秀賞の受賞者は10月17日付の琉球新報紙面で発表される。優秀作品展は18~20日、那覇市泉崎の琉球新報2階ギャラリーで開催される(午前10時~午後5時)。表彰式は19日午後1時から、琉球新報ホールで開かれる。