スポーツ
釣りへ行こう

与那国で7キロ、クルバニーアカジン

14日、与那国島の磯で79センチ・7キロのクルバニーアカジンを釣った新垣享栄さん

 新垣享栄さんは仕事の関係で月に2回のペースで与那国を訪れ、仕事の合間に釣りを楽しんでいる。

 14日も仕事が終わって午前10時から釣りを開始。まずは餌(えさ)となるグルクンを狙ったが、普段は簡単に釣れるグルクンがなかなか釣れない。午後2時になってようやく1匹が釣れたので、それを餌に大物仕掛けを垂らすとすぐにヒット。79センチ、7キロのクルバニーアカジンが釣れた。これまで与那国島で30キロのロウニンアジを筆頭に数々の大物を釣り上げた新垣さん。次の与那国行きを楽しみにしている。

 宮古島在住の友利恵之さん。台風17号が迫った19日、久松漁港に大型タマンを狙って、釣りに出掛けた。

 夕方からボラを餌に2本の竿(さお)を出してアタリを待った。日没後、一時間たった時、魚のアタリを知らせるヒットセンサーが鳴り、魚に餌を飲み込ませるため緩めにドラグをセットしたリールから勢い良くラインが引き出されるのを確認した。ドラグを締めてからフッキングを入れ、タマンの口元にしっかりと針掛かりさせると、魚に主導権を与えないように強引に魚を寄せる。2分後、足元に釣り上げたのは68センチ、3・8キロの良型のタマンだった。

 (おきなわ釣王国社・仲栄真修)


12日、南部海岸でムロアジを餌に126センチ・5.95キロのオニカマスを釣った長嶺秀さん

15日、泡瀬海岸でキス狙いで0.65キロのマルコバンアジを釣った嘉陽光さん


17日、海野漁港で52センチ・1.15キロのイセゴイを釣った真境名邁さん

16日、安謝海岸で64.5センチ・3.35キロのタマンを釣った玉城香さん


19日、宮古島で68センチ・3.8キロのタマンを釣った友利恵之さん(あららがま海美化釣流会)

22日、奥武島で60センチ・1.52キロのコチをワームで釣った黒木駿さん


14日、本部イカダで45センチ・1.66キロと40.1センチのグルクマーと36.2センチのエーグヮーを釣った新城陽太さん

15日、安謝海岸で65センチ・5.5キロのマクブを釣った蘭直樹さん


8月15日、波照間島で72.5センチ・2.78キロのオニテングハギを釣った上地足登さん

16日、那覇一文字で40センチ・1.23キロと36センチと30.5センチのイスズミ、34.5センチと32センチのアーガイを釣った平良亮さん


釣りへ行こう

鵜沢さん11分間の死闘

2019年11月15日 17:11

各地でマンビカー

2019年10月25日 18:12

大会制したのは高校生

2019年10月18日 17:04

好ポイント「はての浜」

2019年10月4日 17:05
関連するニュース

鵜沢さん11分間の死闘

2019年11月15日 17:11

各地でマンビカー

2019年10月25日 18:12

大会制したのは高校生

2019年10月18日 17:04

好ポイント「はての浜」

2019年10月4日 17:05






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス