スポーツ

魅力詰まったトレードショー

 9、10の両日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターを舞台に開催された2011年沖縄フィッシングトレードショーには、県内外から72社の釣り用品関係やボート関係のメーカーが集まり、最新の釣り具が実際に手に取って見れるとあって多くの釣り人が訪れた。

 トークショーでは、松田稔さんや、鵜沢政則さん、大知昭さん、平和卓也さん、児島玲子さんなど、沖縄でも人気の日本を代表するフィッシングインストラクターたちが釣りの醍醐味(だいごみ)を熱く語った。
 また、会場では東日本大震災の被災者に対する義援金造成のための抽選会や募金箱を設置して集められた多くの義援金は、日本赤十字社を通じて、災害復興義援金として寄付される。
 安全第一にマナーを守って釣りを楽しみましょう。
 (おきなわ釣王国社・仲栄真修)
英文へ→Exciting event for fishing fans


2日、座間味で島だこを餌に123センチ、20.5キロのロウニンアジを釣った小田拓さん(OFD)

5日、夢咲公園で46・5センチ、1・68キロのチヌを釣った池宮一史さん

5日、夢咲公園で46・5センチ、1・68キロのチヌを釣った池宮一史さん



関連するニュース

鵜沢さん11分間の死闘

2019年11月15日 17:11

各地でマンビカー

2019年10月25日 18:12

大会制したのは高校生

2019年10月18日 17:04

好ポイント「はての浜」

2019年10月4日 17:05






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス