社会

【中国時報】iMac、米で生産へ アップルが中国から拠点移動

 米アップルの最高経営責任者CEOティム・クック氏はこのほど、オバマ米大統領の失業対策政策に協力するため、現在中国にあるiMac(アイマック)の生産ラインをアメリカに移す意向を明らかにした。

これを受け、受注生産を行っている台湾系企業はアメリカの生産ライン拡充を急いでいる。
 これまでiMacの受注生産は主に広達電脳が生産を受託し、鴻海(ホンハイ)は補助的な役割だった。両社はともにアメリカに工場を擁しており、特に鴻海は米有名大学と連携して中国で米人エンジニアの育成を図るなど受注拡大に意欲を示している。
 一方、鴻海が受託しているiPhone(アイフォーン)とiPad(アイパッド)の生産は、供給が需要に追い付かないほど人気のため、人件費の高いアメリカでの生産は難しく、今後しばらくは現状維持が続くのではないかとみられている。