芸能・文化

県立博物館・美術館長に安里氏

安里 進氏

 仲井真弘多知事は24日までに県立博物館・美術館の3代目館長に前県立芸大教授の安里進氏(65)を起用する方針を決めた。本人も了承しており、5月1日付で就任する。前館長だった白保台一氏が2月に死去したため、後任の人選を進めていた。

 安里氏は1947年、那覇市生まれ。考古学や琉球史が専門。浦添市教育委員会で、国指定史跡の琉球国王陵「浦添ようどれ」の発掘、復元などに取り組んだ。2006年10月に同市教委文化部長から県立芸大教授に転身し、今年3月末で退職した。
【琉球新報電子版】