経済

伊計島に新ホテル アジャストが来年4月開業

 【伊計島=うるま】不動産業のアジャスト(北谷町、宮城茂春社長)が、うるま市与那城伊計にホテル「AJリゾートアイランド伊計島」の開業を計画していることが9日までに分かった。

2012年2月に閉鎖した「ビッグタイムリゾート伊計島」の建物を全面改装し、新たにレジャー施設を建設する。9日、ホテル用地を所有する地主の総会で借地料などが合意された。7月以降に着工し、来年4月開業を目指す。
 敷地面積は約13万平方メートル。宿泊施設とレストランは既存の建物を全面改装する予定で、床面積約6600平方メートル。客室はホテル58室とコテージ28室の計86室で、プライベートビーチも整備する。宿泊者専用の展望露天風呂や宿泊者、外来者別のプール、「ミニミニ動物園」などを新設、現在サーキット場がある場所に有料でテントを張れるキャンピングエリアと駐車場を整備。短期滞在型の施設とする。
 従業員は地元を優先で約35人を採用するという。
 宮城社長は「県内客にも楽しんでほしい。子どもがいる人が、子どもを遊ばせながらゆっくり休める施設を造りたい」と話した。