地域

ウンケー、道ジュネー 北谷桃原エイサー

元気いっぱいの掛け声で太鼓を響かせながら練り歩く桃原自治会エイサー愛好会の子どもたち=19日夜、北谷町桃原地区

 【北谷】旧盆ウンケーの19日、北谷町桃原自治会エイサー愛好会の子どもたちがエイサーを演舞しながら区内を練り歩く道ジュネーを舞った。

元気いっぱいの掛け声で太鼓を響かせる子どもたちの踊りを地域の人たちが笑顔で見守った。
 桃原自治会では毎年子どもたちが中心の道ジュネーが行われる。この日は幼稚園児から高校生まで45人が参加し、桃原公民館から北側を回り、これまで練習してきた成果を披露した。
 津嘉山えり子自治会長は「年上の子が小さい子たちの面倒を見ながら一生懸命練習してきた。今後も元気にかわいく踊る子どもたちを中心に続けていきたい」と話した。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス