地域

北谷の飲食店からワニ脱走 警官ら出動し1時間後捕獲

飲食店から脱走し捕獲されたワニ=12日、沖縄市の沖縄こどもの国

 12日午前8時43分ごろ、北谷町美浜の改装中の飲食店から飼育していたワニがいなくなっているとの110番通報があった。警察官らが同9時55分、店舗裏側の空き地にいたワニを発見し、沖縄こどもの国の職員らとともに約1時間後に捕獲した。沖縄署によると、ワニは捕獲される際に少し暴れたが、警察官や周辺住民らにけがはなかった。

こどもの国で一時保管された。
 こどもの国などによると、逃げ出したワニはメガネカイマンで、体長約150センチ、体重約25キロ。北谷町美浜のアメリカンビレッジに隣接する飲食店「クロコダイル」でペットとして15年前から飼育されていた。12日午前7時ごろに、従業員が店内の池からいなくなっているのに気付き、通報した。その後、近隣住民が見守る中、警察官など数十人でワニを取り囲み、専用の道具を使って捕獲した。逃げ出した経緯などは分かっていない。
 経営者の松山リキさん(36)によると、沖縄こどもの国から譲り受けて以来、店内の池で飼育。県からの許可がなかったため、約1年前から許可を取るために店を改装中だった。今まで、人にかみついたり、暴れたりすることはなかったという。松山さんは「無事見つかり、けが人もいなくて良かった。近隣住民の方にお騒がせした」と話した。