社会

【台風8号】那覇、南城などで8人けが 強風で転倒 

 大型で非常に強い台風8号の影響で、8日午後2時30分現在、那覇市や南城市など県内全域で、強風で転倒するなど男女10人がけがを負っている。

 南城市大里では、40代男性が強風にあおられ転倒し、手首を骨折する重傷を負った。那覇市泉崎では、80代女性が脚立から転落し、頭部にけがを負った。意識はある。
 午前11時ごろには、沖縄市比屋根の友人宅に避難してい女性(38)がリビングで料理していた際、強風で外れた窓ガラスが床にたたきつけらて割れ、その破片で左足の太ももを切るけがを負った。また、各地で、倒木も相次いでおり、道路が一時封鎖されている。
【琉球新報電子版】