教育

授業と関連の記事使用して おきなわNIEセミナー

教員向け研修会「第7回おきなわNIEセミナー」で意見を交換する教員ら=18日、沖縄市与儀の県立総合教育センター

 県NIE推進協議会(山内彰会長)によるNIE初心者を対象にした教員向け研修会「第7回おきなわNIEセミナー」が18日、沖縄市与儀の県立総合教育センターで開かれ、小中高校の教員ら34人が参加した。

NIEアドバイザーが講師を務め、写真や4こま漫画を使った実践事例の紹介と社会科授業への新聞活用法を紹介する二つの講座が行われた。
 兼松力大里中教諭は「生徒に『考えさせる』社会科授業づくり~集団的自衛権を事例に」をテーマに紙面に掲載された「集団的自衛権行使閣議決定最終案」の原文を読ませ、互いの意見をグループ内で発表させた。照屋あすか佐敷中教諭は「授業と関連した記事を使えば、生徒に授業内容を深く身近に考えさせられる」と話した。
 甲斐崇同センター研究主事と佐久間洋比屋根小教諭は「初めてでも楽しく簡単NIE」と題し、新聞活用方法を紹介した。