経済

沖銀、セブン銀と提携 全国でATM利用可

 沖縄銀行(玉城義昭頭取)は25日、全国にATMを設置するセブン銀行(東京都)とATM利用提携を結ぶ。25日から、全国47都道府県に設置されている2万台を超えるセブン銀行ATMで、沖銀のキャッシュカードを使い、入出金などのサービスが利用できる。

セブン銀行が7日、発表した。セブン銀行が、県内の地方銀行と提携するのは初めて。
 セブン銀行のATMは、大手コンビニのセブン―イレブンやスーパーのイトーヨーカ堂に設置されている。県内は、那覇空港や首里城公園など計7台(10月末時点)設置されている。
 セブン銀行の二子石謙輔社長は7日、「どのカードも使える状況に早くしたいと考えながらやってきたが、いよいよ沖縄県の皆さまにご利用いただける」と述べた。