地域

沖縄グルメ頂上決戦 おきなわ畑が優勝

第5回C―1ちゃたんグルメバトル記念大会「第1回沖縄グルメ頂上決戦」でグランプリに輝いたおきなわ畑の「柔らかサーロインステーキ丼」

 【北谷】県内の飲食店15店舗がメニューを出品し、来場者の投票で人気を競う、第5回C―1ちゃたんグルメバトル記念大会「第1回沖縄グルメ頂上決戦」(同実行委員会主催、琉球新報社共催)の最終日が30日、北谷公園野球場前広場で開催された。

投票の結果、居酒屋おきなわ畑(北谷町)の「柔らかサーロインステーキ丼」がグランプリに輝いた。昨年の第4回も優勝しておりC―1では2連覇となる。
 2日間の来場者は3万2千人(主催者発表)で、各店舗自慢のメニューに舌鼓を打った。
 おきなわ畑の仲村篤店長は「店舗前で肉を焼いてアピールしたことも功を奏したと思う」と喜んだ。同店を経営するKATSUMIグループの松田徹専務は「スタッフの頑張りがあってこその結果で、非常に満足している」と話した。
 2位にはカフェレストラン&バー、ダブルデッカー(同)の「とろとろたまごのビーフオムライス」、3位には居酒屋沖縄ダイニングでーじな豚(とん)(同)の「幻のアグー豚トロ 炎の炙(あぶ)り丼」が入賞した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス