経済

中央会が外国人技能実習生受入事業説明会

 県中小企業団体中央会は25日午後2時半から、諸外国の青壮年労働者に技能などを習得してもらう外国人技能実習制度の説明会を沖縄産業支援センターで開く。受講無料。制度の概要や受け入れの実例などを報告する。

中央会は「制度は製造業中心だが、沖縄はサービス業が多い。ホテルの作業でも実習制度が導入できる動きが始まっている」と制度の現状を説明した。問い合わせは中央会(電話)098(860)2525。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス