教育

きょう全国学力テスト 教育事務所別成績初公表へ

 全国の小学6年生と中学3年生全員を対象とした文部科学省の「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)が21日、一斉に実施される。今回は国語と算数・数学、理科の3教科で実施。今回初めて、県内6カ所の教育事務所ごとの成績を公表する。20日までに琉球新報が全41市町村の教育委員会に取材したところ、学校ごとの成績を公表するのは粟国村のみ。粟国は小中1校のみだが、全世帯に配布する教育委員会広報に掲載する。恩納村と八重瀬町、嘉手納町、金武町は検討中。他の36市町村は公表しない。

 理科は3年に1回実施されるが、2012年度は抽出調査で、全員参加としては今回が初。県内では小学校264校の約1万5300人、中学校145校の約1万4700人が対象。
 各教育事務所の成績は、平均正答率や無回答率などを公開する。9月上旬に県教育委員会のホームページに掲載予定。県教育庁義務教育課は、公開理由を「地域ごとの課題や成果を視覚化することで、地域や保護者の関心を高めたい」と説明した。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス