社会

嘉手納町議会が抗議決議 ハワイでの墜落と部品落下事故で

オスプレイの墜落事故と哨戒機部品落下事故に対し全会一致で抗議決議を可決した嘉手納町議会臨時会=29日午前、同町議会

 【嘉手納】嘉手納町議会(徳里直樹議長)は29日の臨時会で、米海兵隊垂直離着陸輸送機MV22オスプレイのハワイでの墜落事故と、米空軍嘉手納基地所属のP3C哨戒機からの部品落下事故に対する抗議決議と意見書をそれぞれ全会一致で可決した。

 墜落事故に対する抗議決議は事故原因の早急な究明と公表、嘉手納町域での訓練飛行停止などを要求。部品落下事故に対する抗議決議は安全管理の徹底や住宅地上空の飛行停止などを求めている。
【琉球新報電子版】



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス