エンタメ

「隠れた名盤」おかん『loved one』

濃密エールソングの連続
 結成19年の4人組バンドによる初アルバム。関西では学校から大阪城ホールまで様々なLIVEが反響を呼んでいるが、全11曲、濃密エールソングの連続に驚いた。

 特に、重度障害カップルに愛を教えられる『幸せのカタチ』、母子家庭にて祖父への感謝を綴った『向日葵』、被災地にて共に立ち上がろうと叫ぶ『SAMURAI』など、重厚なテーマに尻込みする人もいるかも。
 しかし、MONGOL800やAqua Timezのように、普遍的な歌詞やポップでノリのよい曲調も多い。とりわけ、ボーカルDAIの高音は、マイクなしでも響きわたりそうで、この声で様々な曲を聞きたくなった。
 出色は『人として』。三線の音色も心地よい穏やかなバンド演奏の中、かけがえのない人との出会いを「痛く幸せに思う」という全世代向けのラブソングで、キッカケ次第では、カラオケや結婚式のBGMとして、はやりそうだ。
 このバンドが好きだと言うだけで情熱的な人だと思われるはず。
 (SPACE SHOWER MUSIC・2700円+税)=つのはず誠
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つのはず誠のプロフィル
 つのはず・まこと 1968年生まれ。総合化学会社、広告代理店勤務を経て、T2U音楽研究所を設立。音楽市場分析のほか、音楽配信サイトやオムニバスCDの選曲を手がける。
(共同通信)



loved one
loved one
posted with amazlet at 15.06.24
おかん
SPACE SHOWER MUSIC (2014-12-10)
売り上げランキング: 3,886


おかん『loved one』

つのはず誠


関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス