スポーツ

知念沖で巨大マンボウ

 6月13日、ルアーメーカーBOZLESのジギング取材のために西表へと渡った。当日はテレビ愛知のバラエティー番組「黒ちゃんねる」の取材を兼ねた撮影で進行役の黒岩唯一さんの他、BOZLESガールのさゆりん、フェルーナの2人やBOZLESの関係者が参加した。

 釣りの経験4回目の黒岩さんはアカジン2~3キロをはじめ8キロのアカナーを釣り上げ、BOZLESガールの2人もいろいろな魚を釣り上げて参加者全員が大満足の遠征となった。釣船ワン・オーシャン 永井船長(電話)090(2500)1814。

 12日、本マグロ狙いで知念沖で竿を出した大城信彦さん。夜明けにトビイカを餌に仕掛けを下ろすとすぐにヒット。2時間の格闘の末海面に浮いたのは巨大なマンボウ。メンバー全員で船に乗せようと1時間頑張ったが乗せることができず、船で引っ張って4時間かけての帰港となった。

 12日~14日までの3日間、M―1グレの釣り大会が開催された。これはフカセ対象魚5匹の総重量を競うもので、主な結果は次の通り(敬称略)。

▽1位・金城海渡(5370グラム、5匹)

▽2位・上江洲茂洋(5110グラム、5匹)

▽3位・濱川翔吾(4970グラム、3匹)

(おきなわ釣王国社・仲栄真修)


12日、知念沖で329キロのマンボウを釣った大城信彦さん

6月13日、西表島沖で8キロのアカナーやアカジンを釣ったボーズレスのメンバー

14日、M―1グレ釣り大会で上位入賞した(左から)上江洲さんと金城さんと濱川さん

16日、石垣島登野城漁港で128センチ・27.5キロのロウニンアジを釣った東恩納盛人さん

16日、浜比嘉島でシガヤーダコを餌に67.5センチ・3.58キロのタマンを釣った富島ミケールさん

19日、浜比嘉島で44.5センチ・1.65キロのカーエーを釣った宜寿次政俊さん

14日、石垣沖で20キロのロウニンアジを釣った新慎太郎さん

20日、都屋漁港でトカジャーを釣ったとうまりゅうすけ君

18日、古宇利沖で144センチ・32.9キロのロウニンアジを釣った前川功さん