エンタメ

「隠れた名盤」芳本美代子『Miss Lonely Hearts』

30周年を記念した復刻盤の1枚
 デビュー30周年として、1985年~90年の全作品が復刻。多くの女性アイドルが、TVスターや楽曲制作へシフトする中で、歌手として足場を固めた彼女は、実は希有だったかもしれない。

 88年発表の本作は、全10曲、CHAGE、飛鳥涼、山本達彦などニューミュージック系のアーティストが詞曲を担当。アイドルのように媚びず、また一部のシンガー・ソングライターのように不安定でもなく、ただ歌詞に忠実に芳本が歌っているのが印象的。出色は本編ラストでの吉元由美:作詞、杏里:作曲による一連の4曲で、失恋→回想→未練→感謝と、恋愛に悩む人は、この部分を聞くだけでも共感し、そして楽になれるだろう。これもナチュラルに歌える芳本あってのことだ。
 ボーナスとしてこの時期の佳作16曲分のメドレーを収録。こうした配慮がある割に、楽曲解説など本人が監修した形跡が見当たらないのがもったいない。ともあれ、本作が気に入れば、先入観なくこの時期の名曲をより幅広く聞き分けられるはず。
 (テイチク・2037円+税)=つのはず誠
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つのはず誠のプロフィル
 つのはず・まこと 1968年生まれ。総合化学会社、広告代理店勤務を経て、T2U音楽研究所を設立。音楽市場分析のほか、音楽配信サイトやオムニバスCDの選曲を手がける。
(共同通信)


Miss Lonely Hearts
Miss Lonely Hearts
posted with amazlet at 15.08.05
芳本美代子
テイチクエンタテインメント (2015-06-17)
売り上げランキング: 126,060


芳本美代子『Miss Lonely Hearts』

つのはず誠


関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス