エンタメ

「大ヒット盤」矢沢永吉『ALL TIME BEST ALBUM 2』

どれもギラギラ、第2弾総括ベスト

 総括ベストの第2弾。第1弾の二番煎じかと思ったら大間違いだった。
 disc1の1曲目『セクシー・キャット』から大半の楽曲でロックンロール全開。『時間よ止まれ』など第1弾収録の大ヒット曲がない方が、曲順通りに身を任せて楽しめそうだ。

そう、まさにジャケット写真のようにノレる点が、本作の魅力だろう。30歳前後のセクシーなバラードよりも、65歳時の新曲『What Do You Want?』の方がヤンチャ。洋楽に傾倒していた30代後半のシンセ多用曲以外は、年代に関係なくどれもギラギラしている。
 さらに、全41曲中自作詞は1曲のみなのに、誰が作詞しても「俺とお前」「~だぜ」「~さ」と言葉が一貫していて、これも強烈なカリスマ性が作家をも引き寄せるのだろう。
本人エピソードをまじえた全曲解説も資料性が高く、何より高音質のリマスタリングでどれも新曲のように楽しめる。本作から、あまり知らない方がその凄さを堪能できる事を実感するはず。
 (GARURU RECORDS・3CD3519円+税)=つのはず誠
(共同通信)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つのはず誠のプロフィル
 つのはず・まこと 1968年生まれ。総合化学会社、広告代理店勤務を経て、T2U音楽研究所を設立。音楽市場分析のほか、音楽配信サイトやオムニバスCDの選曲を手がける。

ALL TIME BEST ALBUM Ⅱ
ALL TIME BEST ALBUM Ⅱ
posted with amazlet at 15.08.19
矢沢永吉
GARURU RECORDS (2015-07-01)
売り上げランキング: 435



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス