社会

【台風21号】八重山地方で33人が自主避難

 【先島】非常に強い台風21号の接近で次第に風が強まってきた先島地方では27日夜、自治体が公共施設などに開設した避難所に住民が自主避難を始めた。午後8時現在、石垣市で25人、与那国町で5人、竹富町では親族宅に3人が移動するなど計33人が避難している。

 石垣市は市健康福祉センター、与那国町は3カ所、宮古島市は7カ所にそれぞれ避難所を開設した。
【琉球新報電子版】



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス