教育

選定のやり直し求める 八重山中学教科書で住民の会

教科用図書八重山採択地区協議会に中学教科書の選定と採択のやり直しを求める住民の会の江川三津恵共同代表(右)ら=9日午前、石垣市教育委員会

 【八重山】教科用図書八重山採択地区協議会が2016年度から使用される中学公民教科書に保守色の強い育鵬社版を選定したことについて、子どもと教科書を考える八重山地区住民の会は9日午前、「公平性、専門性が欠けている」などとして、同協議会などに選定の在り方に抗議するとともに、選定と採択のやり直しを求めた。