地域

悠々と泳ぐドラゴン発見! うるま市の大城勝一さん宅 壁のツタせん定、10年かけ形整える

自宅の壁面でドラゴンを育てている大城勝一さん=22日、うるま市宇堅

 【うるま】大城勝一さん(70)=市宇堅=の自宅壁面には大きなドラゴンがいる。「切っても切っても横に生えてくる」というツタを、10年掛けて少しずつ剪定(せんてい)し形を整えていった。

 ドラゴンは、いくつも連なっている山の上を優雅に泳いでいるようだ。

 通り掛かりの人から「よく手入れがされている」と声を掛けられることもあるという。1週間でツタが伸びるため、その都度剪定している。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス