経済

国際通りビューの屋外プールにチャペル!プレオープンしたホテルコレクティブの全貌は

宿泊者が利用できるホテルコレクティブのプール=6日、那覇市のホテルコレクティブ

 台湾の嘉新水泥(嘉新セメント)が那覇市国際通りの国映館跡地に建設を進めてきた「ホテルコレクティブ」(秋山平総支配人)が6日、プレオープンした。当面は客室数260室のうち約半分を開業し、4月までの全室開業を目指している。4月までに1階部分に商業テナントが2社ほど入る予定。

 都市型リゾートホテルとして、国際通りでは珍しい屋外プールやフィットネスを備え、チャペルやレストラン、バーなど宿泊者以外でも利用できる施設を設けている。披露宴やMICE(国際会議、展示会など)での活用を想定している宴会場では、17日から始まる写真作品展の準備が進められている。

 嘉新セメントにとって台湾を含めても初めて手掛けるホテル事業となる。宿泊者のうち約6~7割は日本人客をターゲットとしている。営業企画課長代理の上間優一氏は「宿泊のほかに、結婚式などで沖縄の人にもたくさん利用してほしい」と話した。


ホテルコレクティブの外観

沖縄の海をイメージしたホテルコレクティブのチャペル


宿泊者が利用できるホテル内のジム

国際通りなど那覇の景色を眺めることができる客室


最上階(13階)のVIP用ラウンジからは那覇の景色を眺めることができる

写真スポットとして立ち止まってもらうことを狙うホテルコレクティブの入り口に設置されたハートのオブジェ

和洋中、沖縄料理のメニューが並ぶビュッフェ


関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス