地域

真っ白な花は別名「馬食わず」 有毒、ご注意!

有毒、ご注意! 原野に自生しているセンニンソウ=名護

 【名護】有毒植物で馬や牛が絶対に口にしないセンニンソウが名護の林道脇で真っ白な花をいっぱいに付けた。別名「ウマクワズ(馬食わず)」というほど。

 茎は長く伸び、多岐に分かれ、葉柄は曲がりくねって隣りの樹木に絡み付くつる性。花は全体として大きな十字で上を向いて全開する。

 花期は夏だが今年は早い。分布は北海道から沖縄、台湾、朝鮮半島。キンポウゲ科。
 (幸地光男通信員)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス