地域

秘境の森「癒やされた」 ミス沖縄がツアー体験 やんばるの自然を満喫 東村

秘境ツアーでやんばるの自然を満喫するミス沖縄の3人=10月18日、東村

 【東】東村観光推進協議会による少人数の「やんばるの森の秘境ツアー」のモニターツアーが10月18日、同村の福地ダム周辺で開催された。ミス沖縄の3人が、ダム湖周辺での沢歩きなどを通して、やんばる国立公園に指定された亜熱帯の森を満喫した。

 秘境ツアーは2~6人の少人数制で、地元ガイドが案内する。ダム湖畔の沢を歩いたり滝つぼで遊んだりする「カタナバー(沢)コース」とダム湖対岸の亜熱帯の森でトレッキングする「ウコール山コース」の2コースがある。

 3人は珍しい動植物を観察したり滝つぼに飛び込んだりと自然を満喫。岩本華奈さん(23)は「童心に帰って遊べた」、山里ひかるさん(29)は「空気がおいしく癒やされた」、新里瑞紀さん(29)は「沖縄の魅力を再発見した」と話した。問い合わせは同協議会(電話)0980(51)2655。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス