地域

聖火リレーのトーチ、宜野湾市役所で展示 17日まで

宜野湾市役所の1階ロビーで展示されている東京五輪の聖火リレー用トーチ=15日、同役所

 沖縄県宜野湾市は15日、来年の東京五輪で使用される聖火リレー用トーチの展示を、市役所1階ロビーで始めた。17日まで。

 トーチは長さ約71センチで重さ1・2キロのアルミニウム製。市観光農水課職員の神山秀一さんは「聖火リレーの機運が高まればいい」と願った。来年3月10、11日には市立体育館1階ロビーでも展示する。

 県内の聖火リレーは来年5月1、2日に実施される予定。県実行委員会によると、展示を希望する自治体があればトーチを貸し出すという。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス