地域

座間味にクジラの季節 確認2度目、27日ツアー開始

確認されたザトウクジラ=21日、座間味沖(佐野裕二さん撮影)

 【座間味】座間味村ホエールウォッチング協会に21日午前、漁師からザトウクジラが2頭いるとの連絡が入った。その後展望台からスタッフがクジラのブロウ(潮吹き)を探し、たまたま沖にいた協会員の船に連絡し誘導。その後1頭のザトウクジラを確認した。

 撮影した尾びれの模様を確認したところ、同協会の識別番号「Za-221」で、2001年から何度も確認されている。座間味では14日に今シーズン初のザトウクジラが確認され、この日で2度目。同協会は27日からホエールウオッチングツアーを再開する。(大坪弘和通信員)
英文へ→Whale watching tour starts









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス