地域

アジサイ咲き誇り 西江前の大城夫妻育てる

大城さん宅の門の両側に並べられたアジサイの花=20日、西江前区

 【伊江】西江前区に住む大城正徳さん(62)、春代さん(61)夫妻宅(ミースィ公園の北側)の門の両脇には、薄紫やピンクのアジサイの花が咲きそろい道行く人の目を楽しませている。

 アジサイは以前、春代さんが勤務していた学校から枝を剪定(せんてい)した際に小枝をもらってきて、それを挿し木で増やした。現在は100鉢ほどになった。

 春代さんによると、「腐葉土を入れたり、土の手入れや鉢を移動したりするのは主人の仕事。水やりだけは私の仕事」という。「最初、薄紫の花だけだったのが最近ピンクがかった花も見られる。土の養分のせいかも。花がきれいだねと皆が話してくれるからうれしい。来年は石灰でも入れて土の養分を変えてみたい。どんな花の色になるか楽しみ」と話した。
(知念光江通信員)