エンタメ

MONGOL800が20周年ライブ 武道館熱く

約8千人の観衆の中で安室奈美恵さんの「TRY ME ~私を信じて~」を披露するMONGOL800ら=27日、東京都の日本武道館(Ko―King@koukitakeyasu撮影)

 【東京で金城実倫】沖縄県出身バンド、MONGOL800(モンパチ)の結成20年を祝う最後のライブ「MONGOL800 20th ANNIVERSARY FINAL!!“モンパチハタチ at 日本武道館”」が27日夜、東京都の日本武道館で開催された。モンパチらしいパワフルで爽快感あふれるサウンドと歌声を8千人の観衆に届け、会場は終始熱気に包まれた。

 ベース・ボーカルの上江洌清作さん、ギター・ボーカル儀間崇さん、ドラム・ボーカル髙里悟さんが「小さな恋のうた」や「琉球愛歌」「あなたに」など24曲を次々と繰り広げた。

 アンコールでは昨年9月に安室奈美恵さんの引退直前のライブで歌った安室さんの曲「TRY ME ~私を信じて~」を、北谷町の栄口青年会によるエイサーの太鼓に合わせて熱唱した。

 友人と一緒に浦添市から訪れた小西舞さん(37)は「モンパチが好きで昨年鹿児島から沖縄に引っ越してきた。20年間ずっと好きだったので、武道館で見られてとても幸せだった」と喜びをかみしめた。家族と一緒に訪れた東京都の岩代公華(ともよ)さんは「2回目だがとても楽しかった。沖縄でのライブにはまだ行っていないので、必ず行きたい」と話していた。