スポーツ

やった! 巨大マグロ 平山さん、2年連続

平山宏幸さんと、釣り上げた287・5キロの本マグロ=2日、午後7時ごろ、久米島町兼城港

 【久米島】釣り客が2年連続で大物ヒット―。愛知県名古屋市から訪れた平山宏幸さん(46)が2日、重さ287・5キロ、体長2・53メートルの本マグロ(クロマグロ)を釣り上げた。

2年連続の快挙で、帰港した兼城港には釣り仲間や住民らが出迎え、健闘をたたえた。
 平山さんは、久米島漁協所属「たか丸」(仲道孝船長)の案内で、昨年も286キロの本マグロを釣り上げた経験の持ち主。今年は万全の準備でトローリングを開始し、ヒット後、約1時間をかけ釣り上げた。
 平山さんは「久米島は最高。来年は300キロ超を狙いたい」と目標を掲げ、満面の笑みで話した。
(盛長容子通信員)

英文へ→Hirayama catches a big bluefin tuna two years in a row



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス